FX COOLSTYLE

FX(為替相場)や株、投資情報のまとめを中心に筆者が得意とするFX、為替相場においてのノウハウを初心者でもわかりやすく紹介していきます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    欧州中央銀行(ECB)は金融緩和策の次回変更を秋に決定する可能性大きい。
    ユーロ圏の景気回復を反映し政策の微調整を継続する
    ECB政策委員会メンバーのビルロワドガロー・フランス銀行(中央銀行)総裁が語った。
    フランス

      総裁は8日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューにおき
    「現行の緩和的金融政策の度合いを、インフレ目標や景気回復の進展状況と合わせることはわれわれの義務で既に始めていること」と発言。

    詳しくはブルームバーグへ



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    20170709ドル円4時間足
    ドル円4時間足
     右肩上がりの上昇。
    下値にトレンドラインをひきました。最高値から上昇の起点へフィボナッチリトレースメントをひくと
    押し目%と節目が重なるまたは近くにくるポイントが2か所ほどあります。

    更に1時間足

     1時間

    こちらも右肩上がりに上昇
    同じようにフィボと節目をひいて押し目の%と近いポイントを出してみました。

    1~4時間では上昇です。
    逆張り、順張り、スキャルなど手法は見ている方それぞれなんで、これ以上ツッコんだ解説は致しませんが
    どちらにしろ1~4時間でのこの上昇が終わるまではトレンドフォローというのを念頭に置いておくとよさそうですね。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     ドイツ・ハンブルクで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議は、ぎりぎりの妥協でまとめられた首脳宣言を採択して閉幕。
    だが以前、トランプ政権の下で米国がますます単独行動を強める現状を覆い隠すことはできなかった。

      首脳宣言
    脳宣言
    は「保護主義との闘い」を明記する一方、過剰な鉄鋼生産能力を巡るトランプ米大統領の懸念、同大統領が不公正だと主張する貿易慣行の存在を認めることで、一致。

    続き、詳しくはブルームバーグへ





    このページのトップヘ